ロンドンの女性創業スタートアップ、Slip社が250万ポンドの資金調達を達成(TFN)

from TFN

ロンドンを拠点とする女性創業のハイテク・スタートアップ企業Slip社は、小売業におけるレシートの役割に革命を起こすため、250万ポンドのシード資金を獲得した。この投資は、同社の技術を強化し、チームを拡大し、より多くの小売業者が顧客理解を深めるためにレシートを活用できるようにするために使われる。

スリップの革新的なアプローチは、紙のレシートが環境に与える影響をなくすと同時に、小売業者にパーソナライズされたマーケティング・ルートを提供することを目指している。

チーフ・コマーシャル・オフィサーに元アディエンUKマネージング・ディレクターのマイルス・ドーソンが加わったことで、スリップはさらなる成長を遂げ、従来のレシート・プロセスを変革することで成功を収める態勢が整った。


*Disclamer:本キュレーションはTFNからピックおよび自動生成されました。正確な内容や詳細を知りたい方はリンク先の元コンテンツをご覧ください。

+ キュレーション元の記事を読む