ジム・チャノス氏、ショート投資家からファミリー・オフィスへ(FinancialPointer)

from FinancialPointer

ジム・チャノス氏はエンロンなどの企業不正を見抜き、株式をショートしてきた投資家である。昨年までキニコス・アソシエイツを率いており、問題のある企業にショートをかけてきたが、ショートに不利な環境が続いたため、昨年ヘッジファンドを閉鎖し、ファミリー・オフィスに転換した。

また、金融詐欺について大学で講義を受け持っている。しかし、投資家から訴えられたこともある。


*Disclamer:本キュレーションはFinancialPointerからピックおよび自動生成されました。正確な内容や詳細を知りたい方はリンク先の元コンテンツをご覧ください。

+ キュレーション元の記事を読む